デジタルサイネージカネフクトレーディング株式会社

3DM_header

3Dマッピネージは、韓国 LKGO Co., Ltd.(www.lkgo.co.kr)と提携協力し、 LKGO Co., Ltd.がもつ韓国での特許技術をもとにカネフクトレーディング(株)がご提案を行うものです。

動画紹介(3Dマッピング投影の様子)

活用プロダクト 制作イメージ

演出効果例(3Dマッピング投影例 / 2Dディスプレイとの併用例)

プロジェクション活用事例

「ジオラマ」へのマッピング
自治体・不動産・地域観光などに活用可能
「ショーやイベント」にも!
「シミュレータ」もおまかせ!

オリジナルケース設計・製作例







【3Dマッピング投影による効果・応用例】




【3Dマッピネージ核心技術】

技術1 ハードウェア(機材・オブジェ)と3Dマッピングコンテンツさらに2Dデジタルサイネージを融合・一体運営にすることで人の心を引きつける広告宣伝手法をご提案することが可能です。
技術2 当社の3Dマッピネージは、小さいモノはたばこの箱サイズから多様で複雑な形状の立体物(通常は困難なもの)へのマッピングもお任せください。
技術3 ハードウェア(機材・オブジェ)を変えることなくそのまま利用し、季節ごと、テーマ、コレクションごとにマッピングコンテンツを入れ替えるだけで、印象を変化させることができます。
技術4 3Dマッピネージは、業界・用途・目的に合わせて外観ケース(プロダクト)を設計致します。
オンリーワン・オリジナルを制作致します。
技術5 高価で大がかりな設備や高度なソフトを必要とせずに制作するので、ローコスト且つ短納期で実現することが可能です。

【3Dマッピネージ運営方法】

方法1 核心技術があるからこそ出来る電源ON/OFFのみで24時間、いつでもどこでも、だれでも運営を可能にします。
方法2 ネットワークシステム(TCP/IP方式)による広告プラットホーム運営が可能。


【資料ダウンロード】